お子さまのトラウマカウンセリング

カウンセリングルームSunnysideでは、お子さま自身のカウンセリングも行っております。

当ルームのセラピストは、教員としての経験も10年を超え、スクールカウンセラーとしての経験も積み重ねています。

この経験から、子どもたちが苦しむ原因となっているものの多くがトラウマからくるものではないかと考えており、ソマティックエクペリエンシング®療法を取り入れたカウンセリングを行っております。

子どもたちのトラウマからくる症状は様々なものがありますが、以下のようなご相談が多いです。

  • 原因がわからないが不登校になってしまった
  • 部屋に閉じこもり、ゲームやスマホばかり見るようになり、朝起きなくなってしまった
  • 自分自身のことを傷つけるようになってしまった
  • 学校でのトラブルが多く、叱られることが多い
  • 人がこわくて教室に入るのがこわい
  • 一人でいることが多く、話さなくなった
  • 突然泣き始めたり、怒り始めたりする

 

ソマティックエクペリエンシング®療法は、言葉で説明するのがまだ難しい子どもたちにとってのトラウマ改善に有用な方法です。

様々な方法を試してみたけれど、出口がなかなか見つからないと感じているお子さまにはぜひ試していただければと思います。

>>ソマティックエクスペリエンシング®療法について

お子さまにどのようなカウンセリングを行っていくか

お子さまの年齢や状態に応じて、言語によるカウンセリングが有用だと思われる場合は、お子さまの興味のある話などを取り入れながら言語中心のカウンセリングを行う場合もあります。一方で、言語表現がまだ難しいお子さまの場合や、心を開くまで時間が必要なお子さまに対しては、簡単な遊びを通してカウンセリングを始める場合があります。

いずれの方法も、その底辺にはソマティックエクペリエンシング®療法の手法を軸として考えて行っていきます。トラウマが考えられる場合には、そのトラウマを解放していくアプローチをいたします。

さらに、家族とお子さまの関係性についてアプローチしたほうがより良いと考えられる場合には、家族の方(保護者の方)のカウンセリングをご提案させていただくこともあります。その場合は、家族とお子さま一緒にカウンセリングを受けていただく場合と、別の時間帯でカウンセリングを受けていただく場合がございます。

*小学生以下のお子さまがカウンセリングを受ける場合は、申し込み前にラインまたはメールにてご相談ください。

カウンセリングのご予約

お子様にもソマティックエクペリエンシング®療法を実施しております。

カウンセリングご希望の場合は、下記のボタンよりご予約ください。

カウンセリングご予約はこちら